2014年08月31日

うざいメルマガだらけ

うざいメルマガについて


というのも最近、メルマガを始める
人が多いせいか、売り込みばかりで
内容のないメールがとても多いです。


・メルマガ = 売り込み
・メルマガ = 迷惑なメール


実際、このように思っている人も
多いと思います。


そうならないようにするためには、
メルマガが迷惑扱いされる理由と
その対処法をしっかり学ぶ必要が
あります。


これは個人が発行するメルマガでも、
企業やネットショップが発行する
メルマガでも考え方は一緒です。


そして、その答えはメルマガを
読んでいる読者さんを想像して
みれば、自然と分かると思います。


例えば、こんな感じです。

------------------------------

一人暮らしの27歳、男性、サラリーマン。

一日の仕事を終えて帰宅。

時計の針は9時を回っている。

“お腹が空いたので、風呂よりも先に飯にしよう”

ご飯の準備をしながら、パソコンとテレビの
電源を同時にオン。

お気に入りのサイトをチェックして
いたら、あっという間に1時間が経過。

“ヤバい、明日の早いのに...”

“早く飯食って寝ないと...”

同時進行で、iPhoneでフェイスブック
をチェックしながら、やっと遅い夕食を
食べ始める。

そして、“あっ!”と思い出したように
パソコンのメールソフトを立ち上げて、
メールをチェック!

友達からのメールにその場でサクッと返信。

続いて、仕事関係のメールに目を通す。

“緊急で返事が必要なものはなさそうだ”など
と思いながら、最後に迷惑メールを処理。

自分で購読したメルマガが、今日もわんさか
届いているなぁ...

件名と差出人で判断しながら、バンバン
削除していく。

この作業が一番、面倒くさい!

手がすべると大事なメールも間違って、
一緒に消してしまいそうだ...

覚えのないメルマガが何十通も届いてるけど、
これ本当に俺が購読したのかよ!ムカつく!

挙げ句の果てには、どうせ売り込みだろ!と
言ってメールを一切読まずにオール削除。

------------------------------

いかがでしょうか。


こんな具合に、精魂込めて書き上げた
メルマガは読まれることなくゴミ箱に
葬られてしまうわけです。


これは極端な例かもしれませんが、


基本的にメルマガの事を考えながら
過ごす人や次はいつ届くんだろうと
ドキドキ、ワクワクしている人はいな
いと思った方がいいです。


読者さんは日々の生活で忙しく、
売り込みメールなどに時間を費やし
たくないと思っています。


メールをチェックするときは、
ブラウザのタブをいくつも開いて
いるし、もしかしたら、YouTube
を再生中かもしれません。


もちろん、携帯もチェックしてるし、
テレビの電源も常にオン。


さらには、突然の来訪者や子供の
夜泣き、妻の小言、夫の関白ぶり、姑
のいじわる、ご近所のマダム友達から
フレンチ食べ放題のお誘いなど。


ざまな案件が次々と飛び込んで来る。


そんな多忙な日々の中で、届く売り
込みメルマガの優先順位は最下位と
いうことです。


では、どうしたらいいのでしょうか。


まずはこの3つをやることです。


1、読みやすく書く
2、一方的な売り込みをやめる
3、次も読ませたいと思わせる


ここで大切なのは、ほぼ100%
売り込みと思われないようにする。


そして、メールを読むたびに、


・勉強になったなぁ
・面白かったなぁ
・ヤル気が出てきた
・また次回も楽しみだな


と感じる内容を送るということです。


欲しいと思ってない人に売るのは、
とても難しいです。


ですが、欲しくなった時に真っ先
に頭に浮かぶ存在になるのは意外
と簡単です。


まずは欲しいと思ったときに思い
出してもらえる存在にならなければ
いけません。


メルマガで売るぞ!という意気込み
ではなく、役に立つ情報を書くぞ!
という気持ちで書くと、けっこう
うまく行くので試してみてください。

posted by すすむ at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404634110

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。