2014年08月09日

反応を3倍にするタイトルの書き方


メルマガやブログなどをやっている
人にとってはタイトルの重要性は
よくご存知のことだと思います。


実際、タイトルの書き方一つで、
反応が大きく変わり、売上が増える
ということもよくあります。


というのもタイトル次第でメール
が開かれるか、あるいはブログの
記事が読まれるかが決まるからです。


そして、このタイトルの書き方は、


無料レポートのタイトルやセールス
セターのキャッチコピーなどにも使
えますので、ぜひ、活用していただ
けたらと思います。


反応の良いタイトルを書く上で
重要になる要素は次の4つです。


1、具体性
2、ベネフィット
3、興味性
4、反社会性


それでは、具体的なタイトルの
書き方を解説していきましょう。

------------------------------
1、具体性
------------------------------


これはタイトルに具体性を持たせ
るということです。


なるべく抽象的な言葉を使わずに
計量できる数字に表します。


例えば、お金を稼ぐ方法という
ことであれば、


お金を稼げます。

   ↓

10万円稼げます。

   ↓

2週間後に10万円稼げます。

   ↓

毎日、15分の作業でわずか
2週間後に10万円稼ぐことが
できます。


このようになります。


ただお金を稼げますでは、全く
想像がつきませんので、簡単に
想像できるように計量できる数字
を入れることが大切です。


また、具体性を持たせることで、
真実性や信憑性を持たせること
もできます。


とにかく曖昧なものをなくすこと
が重要です。


------------------------------
2、ベネフィット
------------------------------


次にベネフィットです。


これは単に物理的な得ではなく、
お客さんの奥底にある本当の得を
タイトルに入れるということです。


例えば、ダイエット商品を買う
お客さんの得であれば、


・時間をかけずに痩せる
・美人になる
・彼氏ができた
・着れなかった服が着れるようになった


となります。


つまり、ただ痩せるということ
ではなく、その先にある本当の
得を盛り込むということです。


さらに分かりやすくこの例で
言うと、痩せることでその人が
得られる感情となります。


その他にもお金を稼ぐ方法と
いうことであれば、単にお金を
稼ぐということではなく、


お金を稼げれば、車が買えたり、
旅行に行けたり、教育費に使え
たりします...


これがお客さんの得になります。


大切なのは、結果を言うのではなく、
こういうことができますということ
を表現するということです。


------------------------------
3、興味性
------------------------------

これはお客さんが興味を持つよう
なことを入れるということです。


人は自分にとって関係のある情報
に反応してしまう習性があります。


例えば、メルマガをやっている人
にとってはメルマガに関する情報
が目につきやすくなる。


旅行に興味がある人にとっては、
旅行の情報が目につきやすくなる
というものです。


まずは、お客さんが何に興味を
持っているのかをリサーチする。


そして、興味を持ってそうなこと
をタイトルに入れる。


基本と言えば、基本ですが、
これをやるだけで反応が大きく
変わります。


それと興味を持たせるテクニック
として、


・中途半端に話を止めてみる
・ニュース性を持たせてみる
・先が見えないようにする


というのも有効的なので活用して
みてください。


------------------------------
4、反社会性
------------------------------

これはこんなことを言ってもいい
のかと、ドキッとしてしまうような
要素を入れるということです。


分かりやすく言うと、“マジですか”
と思えるような要素を盛り込むと
いうことです。


例えば、白いカラス。


カラスは黒いものなので、
白かったらおかしいですよね。


このように一般的な常識では考え
られないようなギャップがあるこ
とを入れることが大切です。


------------------------------


いかがでしょうか。


1、具体性
2、ベネフィット
3、興味性
4、反社会性


この4つの要素を上手く活用する
ことで反応の良いタイトルを書く
ことができると思います。


テクニック的なことはこれ以外
にもたくさんありますが、また
別のメールで改めて解説したい
と思います。


タイトルを変えるだけで、反応が
一気に上がり、売上が上がる...


これはよくあることです。


いくらいい記事の内容だとしても、
読んでもらえなければ、存在しない
のと一緒です。


ブログやメルマガ、無料レポート、
キャッチコピーなどに活用してい
ただければと思います。

posted by すすむ at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。