2014年07月13日

メルマガで稼ぐ方程式

まず、メルマガで稼ぐためには、
5つのことを意識しなければ
ならいのはご存知でしょうか?


その5つとは、


1、メルマガの読者数
2、メールの到達率
3、リンクのクリック率
4、成約率
5、売上単価


この5つになります。


そして、メルマガで稼ぐため
には、常にこの5つの数字を
意識して、改善を繰り返して
いく必要があります。


項目の意味が分からない方
のために簡単に解説すると、

------------------------------
1、メルマガの読者数
------------------------------

これは、あなたのメルマガを
読んでいる読者さんの数になります。

もちろん、数だけではなく、読者
さんとの関係も影響してきます。

------------------------------
2、メールの到達率
------------------------------

メルマガはパソコンのメールと
違って、一斉で配信するシステム
を使います。


そのため、100%、読者さんに
メールが届くことはありません。


それはメールを一斉配信するため、
どうしても迷惑メールと判定されて
しまったり、メールが不着、あるい
は遅延が発生してしまうからです。


とくにYahooメール、Gmailは
迷惑メールと判定されるケースが
多いです。


なので、メールの到達率が高い
メール配信システムを使う。


あるいは、迷惑メールに対する
対策をする必要があります。


ちなみにYahooの迷惑メールに
関しては迷惑メールの解除申請
をすることができます。


詳しくはこちらを見ていただけ
ればと思います。

初めての方におすすめはこちら



ちなみに私が使っているメール
配信サービスはこちらになります。

本気で稼ぎたい方はこちらをおすすめ




------------------------------
3、リンクのクリック率
------------------------------

これは読者さんの数に対して、
メール本文にあるリンクがクリック
された割合になります。


例えば、1000人の読者さんに
メールをして、クリック数が100
であれば、クリック率は10%と
なります。


読者数にもよりますが、一般的
には、5%前後と言われています。


ですが、読者さんとの関係が
深くなればなるほど、クリック率
が高くなるので、20%くらいを
目標とするのがいいと思います。


------------------------------
4、成約率
------------------------------

これは、クリック数に対して、
成約した割合になります。


例えば、100人がクリックして、
20人が商品を購入した、あるいは
無料登録をした、ということで
あれば、成約率は20%になります。


広告主のセールスレターの
精度に大きく影響してくる数字
ですが、こちら側である程度、
高めることはできます。


例えば、


・読者さんの属性と紹介する案件
 をマッチさせる

・何か特別な特典やオファーを
 出して、登録や購入を促す


といった具合です。


また、読者さんとの関係を
深めることも成約率を高める
上では大切になります。


------------------------------
5、売上単価
------------------------------


最後に1件当たりの単価です。


アフィリエイトなどの場合、
広告主が設定しているので、
発行者側でコントロールする
ことは難しいです。


広告主によっては、特別に
単価の交渉をすることが可能
なケースもあります。


あとは、発行者側で紹介する
広告の選定をして、調整する
必要があります。


------------------------------


少し長くなりましたが、
以上が5つの数字の解説に
なります。


あとは、この5つの数字の
かけ算によって売上が決まっ
てきます。


つまり、

------------------------------

売上 =

読者数 × 到達率 × クリック率 × 成約率 × 単価

------------------------------

これがメルマガで稼ぐための
方程式になるわけです。


例えば、


メルマガの読者数:1000人
メールの到達率:80%
メールのクリック率:10%
成約率:20%
売上単価:500円


だった場合。


1000人 × 80% = 800人
800人 × 10% = 80クリック
80クリック × 20% = 成約数:16件
16件 × 500円 = 売上:8000円


となります。


あとは、実際の数字を計測して、
足りないものを改善していくだけ
です。


それと、改善をするときに注意
したいのは、1つの項目だけ
変えてみて、テストするという
ことです。


それは、一度に色々な箇所の
改善をしてしまうと、どの項目
が売上に影響したのかが分から
なくなってしまうからです。


例えば、メールのクリック率を
改善する場合。


改善するのに挙げられること
はこんな感じになると思います。


・タイトルを変えてみる
・リンクを上の方に置いてみる
・本文の書き出しを変えてみる
・クリックに特典を与えてみる
・リンク周りの文章を変えてみる
・リンクを短く短縮してみる
・広告や売り込みを少なくしてみる
・読者の集め方を変えてみる


あとは一度にすべてをやるので
はなく、一つずつ変えて、数字
の変化を見ていきます。


タイトルのテイストを変えて
クリック率が高まったのであれ
ば、それを継続しながら、他の
箇所を改善していく...


これを繰り返すだけです。


話が長くなったので、ポイント
をまとめると、


1、メルマガの読者数
2、メールの到達率
3、リンクのクリック率
4、成約率
5、売上単価


この5つの数字を意識しながら、
改善点を書き出して、一つ一つ
改善を繰り返していく、という
ことです。


メルマガで稼ぐためには、
重要な数字になるので、ぜひ、
覚えていただければと思います。

posted by すすむ at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。