2015年02月25日

差別化しなければ稼ぐことが出来ない

インターネットのおかけで
稼ぎやすくなったことは言うまでも
ありません。


それは、ブログやソーシャルメディア、
メルマガなどの情報発信するツールが
増えたからです。


ですが、誰でも簡単にビジネスを始める
ことができるので、差別化が難しいのも
事実です。


参入障壁が低いビジネスほどライバル
との競争に悩まされるものです。


なので、大勢いるライバルから頭を
ひとつ飛び出さないといけないわけです。


誰もがやっているやり方で、誰もが
取り扱っているような商品やサービスを
販売してもビジネスは上手くいきません。


それは、あなたから買うメリットが
ないからです。


どうやったら、他の人ではなく、
自分を選んでもらえるのか。


この答えを導きだすことが重要です。


では、その他大勢から抜きん出るには
どうしたらいいのか。


基本的なステップはこの5つです。


1、没頭できるジャンルを決める
2、第一人者となる
3、4大学習法をすべて活用する
4、コンテンツを書き続ける
5、積極的にプロモーションする


では、詳しく解説していきましょう。

ちょっとその前に、
プロフィール画像で差別化」するレポートを
無料で取得できるので是非使ってください。

------------------------------
1、没頭できるジャンルを決める
------------------------------


まずは、自分自身に関連するリストを
作ってみることです。


・自分の好きなことは何か
・何に興味をいただいているか
・何を得意としているのか
・どんな適性を持っているのか
・どんな知識を持っているのか
・どんな経験をしてきたのか
・自分が成し遂げてきたことはなにか


これらの質問をして自己診断して、
その中で最も競争率が低く、一番、
お金になりやすいジャンルを決めます。


意図的に狙ったジャンルより自分が
没頭できるジャンルを優先させることが
ポイントです。


------------------------------
2、第一人者となる
------------------------------

これはその分野において信頼できる
情報源になるということです。


人は、その道の第一人者からの
アドバイスにならお金を払ってもいい
と考える傾向があります。


簡単に言うと、ある分野のリーダー
になるということです。


------------------------------
3、4大学習法をすべて活用する
------------------------------


4大学習法とは読む、聞く、見る、
実践する、この4つです。


つまり、一つのフォーマットではなく、
幅広いメディアで情報発信すること
が重要ということです。


読む:レポートやブログ、メルマガ
聞く:オーディオ、ポッドキャスト
見る:YouTube
実践:ワーク、セミナー


これは、人によって学習形態が異なる
からです。


動画より音声がいいという人もいれば、
音声よりレポートで読む方がいいという
人もいます。


これらをすべて使うことで、最大限
の見込み客に対応することができます。


------------------------------
4、コンテンツを書き続ける
------------------------------

これは既存のコンテンツを絶え間なく
アップデートしていくということです。


見込み客は常に最新のアイデアや方法
考え方、ノウハウを知りたいと望んでいます。


なので、見込み客を飽きさせないように
休むことなく知識を学び、伝えていかな
ければなりません。


------------------------------
5、積極的にプロモーションする
------------------------------


どんなにいい商品やコンテンツが
あってもそこに人が見に来なければ
ビジネスは成り立ちません。


なので、積極的にマーケティングや
プロモーション活動をやっていく必要
があります。


ですが、いきなりお金を掛けることは
できませんので、最初のうちはいろんな
メディアを使って、露出を増やしましょう。


この5つがその他大勢と抜きん出るため
の基本的なステップです。


これからは個人の差別化がとても重要
になる時代です。


今のうちからしっかりと差別化をして
独自のポジションを作っていきましょう。


posted by すすむ at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。