2014年08月09日

反応を3倍にするタイトルの書き方


メルマガやブログなどをやっている
人にとってはタイトルの重要性は
よくご存知のことだと思います。


実際、タイトルの書き方一つで、
反応が大きく変わり、売上が増える
ということもよくあります。


というのもタイトル次第でメール
が開かれるか、あるいはブログの
記事が読まれるかが決まるからです。


そして、このタイトルの書き方は、


無料レポートのタイトルやセールス
セターのキャッチコピーなどにも使
えますので、ぜひ、活用していただ
けたらと思います。


反応の良いタイトルを書く上で
重要になる要素は次の4つです。


1、具体性
2、ベネフィット
3、興味性
4、反社会性


それでは、具体的なタイトルの
書き方を解説していきましょう。

------------------------------
1、具体性
------------------------------


これはタイトルに具体性を持たせ
るということです。


なるべく抽象的な言葉を使わずに
計量できる数字に表します。


例えば、お金を稼ぐ方法という
ことであれば、


お金を稼げます。

   ↓

10万円稼げます。

   ↓

2週間後に10万円稼げます。

   ↓

毎日、15分の作業でわずか
2週間後に10万円稼ぐことが
できます。


このようになります。


ただお金を稼げますでは、全く
想像がつきませんので、簡単に
想像できるように計量できる数字
を入れることが大切です。


また、具体性を持たせることで、
真実性や信憑性を持たせること
もできます。


とにかく曖昧なものをなくすこと
が重要です。


------------------------------
2、ベネフィット
------------------------------


次にベネフィットです。


これは単に物理的な得ではなく、
お客さんの奥底にある本当の得を
タイトルに入れるということです。


例えば、ダイエット商品を買う
お客さんの得であれば、


・時間をかけずに痩せる
・美人になる
・彼氏ができた
・着れなかった服が着れるようになった


となります。


つまり、ただ痩せるということ
ではなく、その先にある本当の
得を盛り込むということです。


さらに分かりやすくこの例で
言うと、痩せることでその人が
得られる感情となります。


その他にもお金を稼ぐ方法と
いうことであれば、単にお金を
稼ぐということではなく、


お金を稼げれば、車が買えたり、
旅行に行けたり、教育費に使え
たりします...


これがお客さんの得になります。


大切なのは、結果を言うのではなく、
こういうことができますということ
を表現するということです。


------------------------------
3、興味性
------------------------------

これはお客さんが興味を持つよう
なことを入れるということです。


人は自分にとって関係のある情報
に反応してしまう習性があります。


例えば、メルマガをやっている人
にとってはメルマガに関する情報
が目につきやすくなる。


旅行に興味がある人にとっては、
旅行の情報が目につきやすくなる
というものです。


まずは、お客さんが何に興味を
持っているのかをリサーチする。


そして、興味を持ってそうなこと
をタイトルに入れる。


基本と言えば、基本ですが、
これをやるだけで反応が大きく
変わります。


それと興味を持たせるテクニック
として、


・中途半端に話を止めてみる
・ニュース性を持たせてみる
・先が見えないようにする


というのも有効的なので活用して
みてください。


------------------------------
4、反社会性
------------------------------

これはこんなことを言ってもいい
のかと、ドキッとしてしまうような
要素を入れるということです。


分かりやすく言うと、“マジですか”
と思えるような要素を盛り込むと
いうことです。


例えば、白いカラス。


カラスは黒いものなので、
白かったらおかしいですよね。


このように一般的な常識では考え
られないようなギャップがあるこ
とを入れることが大切です。


------------------------------


いかがでしょうか。


1、具体性
2、ベネフィット
3、興味性
4、反社会性


この4つの要素を上手く活用する
ことで反応の良いタイトルを書く
ことができると思います。


テクニック的なことはこれ以外
にもたくさんありますが、また
別のメールで改めて解説したい
と思います。


タイトルを変えるだけで、反応が
一気に上がり、売上が上がる...


これはよくあることです。


いくらいい記事の内容だとしても、
読んでもらえなければ、存在しない
のと一緒です。


ブログやメルマガ、無料レポート、
キャッチコピーなどに活用してい
ただければと思います。

posted by すすむ at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜ、AKB48のCDは売れるのか?


もしかしたら、AKB48なんて興味
ない...そう思われるかもしれません。


ですが、AKB48のマーケティング
はかなり秀逸です。


すぐに使えるものも多いので、
ぜひ、参考にしてみてください。


AKB48というと、人気アイドル
グループですが、その実績には
目を見張るものがあります。


CDが売れなくなったと言わている
時代に累計2000万枚以上を販売。


さらには、

・シングル総売上枚数
・シングル初週売上枚数
・シングル通算首位獲得数
・シングル連続首位獲得数
・シングル連続ミリオン獲得数
・シングル連続初週ミリオン獲得数
・シングル通算ミリオン獲得数
・シングル・アルバム総売上枚数

において、女性グループ歴代1位。


こちらを見ると一目瞭然です。

http://www.oricon.co.jp/


なぜ、AKB48のCDはこんなに
売れるのか?


それは先ほども言いましたが、
マーケティング手法がかなり
秀逸だからです。


そもそもAKB48はCDを売ってません。


というと語弊がありそうなので、
詳しく解説したいと思います。


もともと、CDの購入によって、
お客さんが得られる価値とは楽曲
そものもです。


当たり前のことですが、


CDの価格 = 楽曲の価値


となり、CDを買い楽曲を聴ける
ことに対してお客さんはお金を
支払っていたわけです。


ですが、現在はフリーの時代です。


YouTubeなどの登場によって、
CDを購入しなくても色んな方法に
よって、楽曲を聴くことができます。


また、コンテンツのデジタル化に
よって、楽曲をダウンロードして
購入することも可能です。


なので、


CDの価格 > 楽曲の価値


の状態となり、CDの価格と得られる
楽曲の価値と見合わなくなり、CDは
どんどん売れなくなったわけです。


そこで、AKB48がとった戦略は、

------------------------------

CDに楽曲自体の価値を考えず、
それ以外の付加価値を付ける

------------------------------


という戦略です。


これがAKB商法と言われるものです。


・一定の条件をクリアしたファンに
 限定して、握手会をやる

・アイドルの生写真を付ける

・アイドルのポスターを付ける

・複数の特典で、コンプリート感を出す。


このようにCD本来の価値を破壊し、
付加価値を付けることによって、


CDの価格 < 楽曲の価値 + それ以外の価値


となり、お客さんはCD購入による
満足度が高まり、結果としてAKB48
の売上げに結びついたわけです。


つまり、楽曲の価値という、本来の
価値からはお金は取らず、CDを買わ
ないと得られない価値を付加して、
その付加価値にお金を支払ってもらう。


また、AKB48がCD売上げにおいて、
楽曲の価値を目指してないのは、
Yotubeなどで自ら動画を流したり
していることにも見られます。


実際、この手法はAKB48だけでは
なく、稼いでいるアフィリエイター
も使っている手法です。


商品そのものの価値よりも、高い
付加価値をつけて売る。


お客さんは付加価値が高ければ
高いほど、商品よりも付加価値が
欲しいがために商品を購入します。


また、付加価値を売るという手法は、
他人との差別化にも繋がる方法でも
あります。


ぜひ、この手法をあなたのビジネス
に活用できないかを考えていただけ
ればと思います。

タグ:AKB48
posted by すすむ at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。